「北条家」の記事一覧

千葉 邦胤

北条家 千葉家

ちば くにたね 1557-1571 享年25歳。 通称:千葉介 千葉胤富の子。 下総国佐倉城城主。北条氏康の配下として、房総半島の里見氏と対立した。 臼井城の戦いでは、上杉謙信の軍勢を打ち破っている。 家臣との対立から、 […]

小田原城(神奈川県小田原市)

北条家 豊臣家

神奈川県小田原市にある小田原城を訪問しました。 訪問日は、2020年1月4日です。 お正月ともあって、小田原駅は混雑していました。 新年のめでたい日は、賑わいも一層華やいでいますね。 日も暮れた頃の小田原城は、ライトアッ […]

小笠原 長忠

今川家 北条家 小笠原家 徳川家 武田家

おがさわら ながただ 1540?-1610? 享年71?歳。 ■通称:与八郎、氏助、信興、氏儀、弾正忠 信濃国小笠原氏の庶流で、遠江国高天神城を本拠とする高天神小笠原氏の生まれ。かつて高天神城は、今川氏の有力家臣・福島氏 […]

小笠原 康弘

北条家 徳川家

おがさわら やすひろ1531-1597享年67歳。 名称:兵部少輔、播磨守、康広 ■小笠原兵部少輔元続の子。  父・元続は、京都で名を馳せた兵法家であったが、北条氏康の招きに応じ、関東の地に降り立つ。   それ以来、後北 […]

狩野 泰光

北条家

かのう やすみつ?-? 名称:大膳亮、飛騨守 ■後北条家の重役・評定衆の一人で、北条家の政務面を担当した文官重役である。  御馬廻衆にも列し、伊豆連台寺などを領して500貫余を有した。

富永 直勝

北条家

とみなが なおかつ1509-1564享年56歳。 名称:弥四郎、神四郎 ■後北条家家臣団の一つ江戸衆に列した。  「小田原編年録」に記載されている神  四郎直勝がそれで、伊豆西土肥などで  1300貫余を領した。

猪俣 邦憲

北条家

いのまた くにのり?-1590 ■北条氏邦の重臣。  1589年、信州上田城主・真田昌幸と北条氏との間で上野沼田の地をめぐり、抗争が起こると、天下人・豊臣秀吉の裁定により、抗争解決が成ったが、邦憲は、真田氏の隙を突き、領 […]

上田 憲定

北条家

うえだ のりさだ?-? 居城:武蔵松山城 ■上田朝直の子。  父・朝直が落ち目と成った扇谷上杉家を見限り、急成長を遂げる後北条家に寝返り、それ以降、上田家は北条家家臣として活躍。 ■北条家への寝返り後、父・朝直、兄・長則 […]

松田 康長

北条家

まつだ やすなが1537-1590享年54歳。 名称:助六郎、兵衛大夫居城:伊豆山中城 ■小田原衆に列した松田康定の子。  康長は、御馬廻衆に列し、相模中郡  荻野郷などを領し、500貫余を有した。 ■1590年、豊臣秀 […]

垪和 康忠

北条家

はが やすただ?-? ■垪和氏続の子。  松山衆に属し、相模国中郡沼部郷、上州の地など1100貫余を領し、北条家中の大身であった。 ■評定衆の一人に列し、軍役130人を有した。  康忠は小田原城の奉者を務め、越後の上杉氏 […]

垪和 氏続

北条家

はが うじつぐ?-1580 名称:又太郎、伊予守 ■垪和は、芳賀とも塀賀とも書く。  松山衆に属し、松山衆の指揮官  として活躍。知行1000貫余を有し、  松田氏、大道寺氏、遠山氏ら並び  北条家重臣の家柄である。 ■ […]

笠原 美作守

北条家

かさはら みまさかのかみ?-? ■北条家伊豆衆の筆頭を勤める。  西郡多古などに400貫余を領有した。  1555年3月21日付の裁許印判状に  おいて、清水康英とともに評定衆に  列して署判を加えている。

内藤 綱秀

北条家

ないとう つなひで?-? 名称:孫四郎、大和守、左近将監、大和守居城:相模津久井城 ■内藤家は代々、甲斐の国境にある津久井城主を勤め、後北条氏の領土拡大にともないこれに帰属し、そのまま津久井城主を勤めた。  津久井城の周 […]

笠原 康勝

北条家

かさはら やすかつ?-? 名称:能登守、平左衛門尉 ■武蔵小机城代・笠原越前守信為の子。  1554年2月の加島合戦で松田憲秀、  北条氏繁らとともに北条軍の先鋒を  勤めた。

清水 康英

北条家

しみず やすひで?-1591 名称:太郎左衛門尉、康実、上野介、    上野守居城:伊豆下田城 ■清水康英は、後北条家の祖・北条早雲に従い伊豆に入国した伊豆奥郡代・清水家の三代目である。   後北条家開祖以来の譜代重臣の […]

安藤 良整

北条家

あんどう よしなり?-? 名称:正季、豊前守、豊前入道 ■後北条家の奉行として活躍。  北条氏康、氏政、氏直の三代に仕え、  すぐれた事務手腕を発揮した。  1569~1588年まで二十数点の多き  にわたって、奉者とな […]

遠山 政景

北条家

とうやま まさかげ?-1580 名称:弥六郎、右衛門大夫、甲斐守、胸関 ■遠山綱景の子。  父・綱景と兄・隼人佑が1564年の第二次  国府台合戦で討死すると、その跡目を  継ぎ、江戸城代をも務めた。 ■1580年3月2 […]

遠山 綱景

北条家

とうやま つなかげ?-1584 名称:藤九郎、隼人佑、甲斐守、丹波守居城:武蔵江戸城 ■江戸城代・遠山直景の子。  後北条家二代目当主・北条氏綱の  偏諱を受け、綱景と名乗る。  父・直景より家督を譲り受け、江戸城  代 […]

成田 氏長

北条家

なりた うじなが?-1595 名称:下総守居城:武蔵忍城→下野鳥山城 ■武蔵忍城主・成田長泰の嫡子。  天文年間に父・長泰が関東一円に  勢力を拡大してきた北条氏康に  帰属した。 ■1566年、父・長泰が寵愛する二男の […]

松田 憲秀

北条家

まつだ のりひで?-1590 名称:尾張守 ■松田左馬助盛秀の子。  松田康光の実兄である。 ■1550年代に松田家の家督を相続した憲秀は、後北条家の宿老として活躍。  1559年頃の小田原衆筆頭を勤め、3000貫弱もの […]

大道寺 直次

北条家 徳川家

だいどうじ なおつぐ?-? ■大道寺政繁の子。  母は、遠山氏の娘。   後北条家が滅亡後、母方の遠山姓を名乗り、隠遁していたが、1634年に徳川三代目将軍・徳川家光に召し出されて、旗本となり、甲斐国内に1000石を拝領 […]

大道寺 政繁

北条家

だいどうじ まさしげ?-1590 名称:政重、駿河守居城:武蔵河越城→上野松井田城 ■大道寺盛政の子。  大道寺家は北条早雲が一介の浪人の時より、ともに力を合わせて、出世を目指した大道寺太郎の後裔であり、後北条家発祥以来 […]

北条 氏繁

北条家

ほうじょう うじしげ1536-1578享年43歳。 名称:善九郎、左衛門大夫、常陸介、康成居城:相模玉縄城→武蔵岩槻城→下総飯沼城 ■後北条家の中興に活躍した北条綱成の子。  元服にあたり、康成と名乗ったが、後に改名   […]

北条 氏勝

北条家

ほうじょう うじかつ1559-1611享年53歳。 名称:左衛門大夫居城:相模玉縄城 ■北条氏繁の子。  祖父に北条家の中興に活躍した北条  綱成がいる。北条氏舜の実弟。 ■1578年、玉縄城主であった父・氏繁が  没す […]

北条 氏規

北条家

ほうじょう うじのり1545-1600享年56歳。 名称:助五郎、左馬守、美濃守居城:伊豆韮山城→相模三崎城→    上野館林城 ■北条氏康の四男。  上に氏政・氏照・氏邦と兄がいる。  母は氏康の正室(今川氏親の娘)。 […]

北条 綱成

北条家

ほうじょう つなしげ1515-1587享年73歳。 名称:勝千代、孫九郎、道感、福島綱成    (くしまつなしげ)居城:武蔵川越城→相模玉縄城 ■今川家家臣・遠江土方城主・福島正成(くしままさしげ)の子。  1521年1 […]

北条 氏綱

北条家

ほうじょう うじつな1486-1541享年56歳。 名称:新九郎、左京大夫居城:伊豆韮山城→    相模小田原城 ■北条早雲の嫡子として誕生。  母は、小笠原氏の娘。  北条幻庵の実兄。 ■後北条家二代目当主でありな   […]

北条 早雲

今川家 北条家 足利家

ほうじょう そううん1432-1519享年88歳。 名称:伊勢新九郎盛時、長氏、    早雲庵宗瑞、伊勢宗瑞 居城:駿河興国寺城→伊豆韮山城→    相模小田原城 ■伊勢の浪人から戦国大名にのし上  がった、戦国屈指の下 […]

北条 氏照

北条家

ほうじょう うじてる1540-1590享年51才。 名称:藤菊丸、大石源三氏明、由井源三、陸奥守居城:武蔵滝山城→下総栗橋城→下野祇園城→    武蔵八王子城 ■北条氏康の二男として誕生。氏康は、関東一円に北条氏の領土拡 […]

北条 氏直

北条家

ほうじょう うじなお1562-1592享年31才。 名称:国王丸、新九郎、左京大夫、    見性斎居城:相模小田原城 ■北条氏政の嫡男として誕生。  母は武田信玄の娘・黄梅院である。 ■1577年、氏直16歳の時、常陸小 […]

北条 氏政

北条家

ほうじょう うじまさ1538-1590享年53歳。 名称:乙千代丸、左京大夫、相模守居城:相模小田原城 ■関東屈指の名将・北条氏康の嫡男  として誕生。  幼き頃より、平凡な振る舞いをして  、父・氏康より将来を危ぶむ酷 […]

北条 氏康

北条家

ほうじょう うじやす1515-1571享年57歳。 名称:伊豆千代丸、新九郎、左京大夫    、相模守 居城:相模小田原城 ■後北条家二代目当主・北条氏綱の  嫡男として誕生。  母は、伊豆の地侍・朝倉氏の娘。 ■祖父・ […]

板部岡 江雪斎

北条家

板部岡 江雪斎いたべおか こうせっさい1537-1609享年73歳。 名称:融成(とおなり)、越中守、    岡野江雪斎 ■江雪斎の出自には、二説があり、  一つは、伊豆下田の出身で真言宗の  僧侶であったが、そのすぐれ […]

大道寺 政繁

北条家

1533~1590 享年58歳。 孫九郎、駿河守 (政重とも) 出身:近江国 大道寺蔵人の子と伝わる。 後北条氏の重臣として、北条氏康、氏政、氏直の三代に仕えた。 武蔵国川越城の城主となり、のちに上野国松井田城の城主とな […]

ページの先頭へ