「武田家」の記事一覧

武田菱-甲斐武田家の家紋

家紋 武田家

甲斐武田家は、清和源氏の流れを汲む名門である。 河内源氏の源義光の次男・義清が常陸国那珂郡(なかぐん)武田郷に移り住み、武田の姓を名乗ったことに始まる。 後に義清とその子・清光は、罪を得て、父子ともども甲斐国へ流され、そ […]

武田神社(山梨県甲府市)

武田家

武田信玄ゆかりの地、武田神社を訪問しました。 訪問日は、2019年9月7日です。 武田神社は、武田信玄が館を構えていた躑躅ケ崎館の跡地に建てられています。 21時過ぎに訪問してみましたが、夜間にもかかわらず、30人ほど参 […]

小笠原 長忠

今川家 北条家 小笠原家 徳川家 武田家

おがさわら ながただ 1540?-1610? 享年71?歳。 ■通称:与八郎、氏助、信興、氏儀、弾正忠 信濃国小笠原氏の庶流で、遠江国高天神城を本拠とする高天神小笠原氏の生まれ。かつて高天神城は、今川氏の有力家臣・福島氏 […]

真田 幸村

武田家 真田家 豊臣家

さなだ ゆきむら 1567-1615 享年49歳。 ■弁丸、源二郎、源次郎、左衛門佐、信繁、  好白斎、伝心月叟 真田昌幸の次男。 大坂の陣にて比類なき無双の突撃を成し、 後世に語り継がれる”日本一の兵”と評された。 武 […]

真田 信之

徳川家 武田家 真田家

さなだ のぶゆき 1566-1658 享年93歳。 従五位下、伊豆守、従四位下侍従 ■源三郎、信幸、当斎 真田昌幸の長男として生まれる。 当初は、真田家三男であった父昌幸が 武藤姓を名乗っていたが、長篠の戦いにて、 真田 […]

真田 昌幸

武田家 真田家

さなだ まさゆき 1547-1611 享年65歳。 ■従五位下、安房守、源五郎、武藤喜兵衛 ■真田幸隆の三男。武田信玄・勝頼の2代に仕えた。 信濃先方衆となり、地方領主として、武田勢の一翼を担う。 織田軍侵攻においては、 […]

秋山 信友

武田家

1527-1575 享年49歳。 ■虎繁、春近、晴近、信近 ”武田の猛牛”と評され、その剛勇を恐れられた。 信濃国大島城に拠り、美濃の斎藤氏の備えを勤めた。 織田軍の進撃により、岩村城の戦いが起こる。 信友は武田勝頼から […]

椿姫

今川家 武田家

つばきひめ 1545?-1612 享年68?歳。 1552年、武田信玄の長男・義信の正室として嫁ぎ、二女を産んだ。 義信とはいとこ同士であったが、夫婦仲は良かったという。 武田信玄が弱体化した駿河の今川氏領内へ攻め込む際 […]

原 昌胤

武田家

原 昌胤はら まさたね1520?-1585?享年66?歳。 原昌俊の子として生まれる。信虎時代から侍大将として活躍す。信玄時代には、120騎持ちの武断派に列す。 鬼美濃で知られる猛将・原美濃守虎胤とは別系。1549年(天 […]

一条 信竜

武田家

一条 信竜 いちじょう のぶたつ 1530?-1582 享年53?歳。 名称:右衛門大夫、上野介 居城:上野城 武田信虎の九男として、誕生。兄・信玄の異母弟。 鎌倉時代以来の名門である一条家の名跡を継ぐ。 市川上野城を居 […]

山本 勘助

武田家

山本 勘助やまもと かんすけ1490?-1561?享年72?歳。   名称:源助貞幸、晴幸、道鬼   ■今川家家臣・山本彈正貞久の四男として誕生。三河牛窪の大名の養子になり、大林勘助晴幸と改名する。 ■1520年頃、養家 […]

真田 幸隆

武田家 真田家

真田 幸隆さなだ ゆきたか1513-1574享年62歳。   名称:小太郎、彈正忠、一徳斎 居城:信濃松尾城→信濃巌城→信濃砥石城   ■海野入道棟綱の次男として誕生。一説に棟綱の外孫ともいわれる。海野家は信濃の名族・滋 […]

山県 昌景

武田家

山県 昌景やまがた まさかげ1515?-1575  享年61?歳。   名称:飯富源四郎、三郎兵衛 居城:駿河江尻城   ■飯富虎昌の実弟。信玄の近習から使番を経て、侍大将に昇進している。 ■忠義に厚く、信玄の側近として […]

馬場 信春

武田家

馬場 信春ばば のぶはる1510?-1575享年66?歳。   名称:信房、信政、氏勝、信武、民部少輔、美濃守、教来石民部景政 居城:信濃深志城→信濃牧野島城→三河古宮城→遠江諏訪原城   ■甲斐教来石の出身で旧姓教来石 […]

内藤 昌豊

武田家

内藤 昌豊ないとう まさとよ1525?-1575 名称:工藤源左衛門尉、修理亮、修理正 居城:上野箕輪城   ■武田信虎に仕えた工藤下総守虎豊の次男として誕生。工藤源左衛門と称した。 ■父・虎豊が暴虐に走る主君・信虎を諫 […]

高坂 昌信

武田家

高坂 昌信こうさか まさのぶ1527-1578享年52歳。   名称:源五郎、源助、春日虎綱、春日彈正忠正忠、昌宣 居城:信濃海津城   ■石和の大百姓で米大尽と呼ばれ、武田家の兵糧集めなどに尽力した春日大隈の子といわれ […]

飯富 虎昌

武田家

飯富 虎昌 おぶ とらまさ 1518-1565 享年48歳。 名称:兵部少輔 居城:信濃内山城→信濃小諸城 ■源満政の後裔が甲斐源氏逸見 氏の猶子となって甲斐河内領 飯富郷に土着したのが飯富家 の始まりといわれる。 ■代 […]

原 昌俊

武田家

原 昌俊 はら まさとし 1500?-1549 享年50?歳。 名称:国房、加賀守、胤元 ■”鬼美濃”で知られる下総系・原 虎胤とは別系の甲斐系原家。 武田信虎・信玄の二代に渡って 、陣馬奉行を務めた老臣。 ■昌俊の勤め […]

原 虎胤

武田家

原 虎胤 はら とらたね 1497-1564 享年68歳。 名称:美濃守、 鬼美濃(おにみの) ■原能登守友胤の子。 原家は下総の名族千葉氏の 一族で、下総臼井小弓城を居 城とした後裔である。 ■1513年、房総の武田・ […]

甘利 虎泰

武田家

甘利 虎泰 あまり とらやす 1500?-1548 名称:備前守 ■武田信虎、信玄の二代に仕えた 武田家重臣。 甘利家は武田家の祖・信義の 次男・一条忠頼の子が巨摩郡 を領地として、始まった甲斐の 名族。代々、武田家の重 […]

小山田 信茂

武田家

小山田 信茂 おやまだ のぶしげ 1538-1582 享年45歳。 名称:藤丸、信有、左兵衛尉、 左右衛門大夫 居城:甲斐大月殿山城 ■甲斐は国中と郡内に二分され、 その郡内の雄・小山田出羽守 信有の長男として誕生したが […]

穴山 信君

武田家

穴山 信君 あなやま のぶきみ 1541-1582 享年42歳。 名称:勝千代、彦六郎、左衛門大夫、 玄蕃頭、陸奥守、梅雪斎不白 、穴山梅雪 居城:甲斐下山城→駿河江尻城 ■甲斐河内下山の国人領主・穴山 伊豆守信友の子。 […]

武田 信廉

武田家

武田 信廉 たけだ のぶかど 1528?-1582 名称:孫六、信綱、信連、刑部少輔、 逍遥軒 居城:信濃高遠城→甲斐大島城 ■武田信虎の三男。 兄・信玄、信繁と同母弟で、母は 大井氏。 ■若年から絵画に興じ、武人として […]

武田 信繁

武田家

武田 信繁たけだ のぶしげ1525-1561享年37歳。 名称:左馬助、次郎、典厩信繁(てんきゅうのぶしげ)、古典厩(後世)   ■武田信虎の次男。信玄の同母弟で幼名・次郎。元服して左馬助に叙任。左馬助の唐名の典厩から典 […]

武田 信虎

武田家

武田 信虎たけだ のぶとら1493-1574享年82   ■甲斐国守護十七代目・武田信縄の嫡男として誕生。 ■1507年2月4日、父・信縄が没し、14歳で家督を継ぎ、甲斐国守護十八代目となる。 ■信虎が家督を継ぐとそれに […]

武田 信勝

武田家

武田 信勝たけだ のぶかつ1567-1582享年16歳。   名称:竹王丸、武王、太郎 居城:甲斐躑躅ヶ崎城→甲斐新府城   ■武田勝頼の嫡男。母は遠山氏の娘で織田信長の養女。 ■1567年、信勝が生まれてまもなく、武田 […]

武田 勝頼

武田家

武田 勝頼たけだ かつより1546-1582享年37 名称:四郎、諏訪四郎神勝頼 居城:信濃高遠城→甲斐躑躅ヶ崎城→甲斐新府城   ■武田信玄の四男。母は諏訪頼重の娘・諏訪御料人。 ■1562年6月に元服し、正式に諏訪頼 […]

武田 信玄

武田家

武田 信玄たけだ しんげん1521-1573享年53 名称:勝千代、太郎、晴信、甲斐守護、徳栄軒、信玄、機山 居城:甲斐躑躅ヶ崎城(つつじがさき)   ■1521年11月3日、甲斐武田家18代頭領・武田信虎の嫡男として誕 […]

武田 信玄(たけだ しんげん)

武田家

武田 信玄 たけだ しんげん 戦国最強の武田騎馬隊を組織した、言わずと知れた戦国時代屈指の名君ですね。 実父を暴君と呼んで、姉の嫁ぎ先へ追放してしまう当たりは戦国武将ならではのたくましさというか、すごいですね。 甲州金と […]

ページの先頭へ